FC2ブログ

苦しんできた包茎が…

>>>包茎手術はまだするな!器具を使わずに自宅で簡単に包茎改善が出来る!誰にも知られることなく切らずに治す包茎克服法



この感動は包茎のあなただったらわかりますよね。

これまで背負ってきた重荷と言うか苦痛が
一気に晴れたのですから…


この話は数年前に実際に私が体験した実話で、
今回その友人に話して、この包茎矯正法を公開する許可をもらい、
こうしてこの手紙をあなたに読んでもらえることになったんです!


どうですか?

これまで散々悩み、苦しんできた包茎が、たったの3週間から5週間
(もちろん体のことですから、矯正期間には個人差がありますが…)で、
治ってしまうんです。


先ほども書きましたが、私もはじめは信じられませんでした。

そんな簡単に治るものなら誰も苦労しないと、正直言いますと、
はじめて数日で、やめようかとも思ったんです。

しかしあの真性包茎だった友人でもできたという事実と、
彼女が出来た上に、堂々としたあの姿を見せつけられると、
ここでやめたら男じゃないと心に決めて、やり続けたんですね。



その結果は…

はじめにも書きましたが、今では包茎も完治し、彼女もいます!


私に包茎矯正法を教えてくれた友人同様、何事にも積極的に
取り組めるようになりました。

何と言っても人生・仕事・女性と、男の三大プロジェクト
(私が勝手に命名しました^^;)に関しては、以前の私を知っている人は、
同一人物とは思えないとまで言われるようになったのです!



この私の話を聞いて、あなたならどうしますか?

まずはこの手紙を最後まで読んで見て下さいね。


ここからもっと大切な事を書いていきますので…





私は基本的に偶然と言うものはないと思っているんですね。

前述しましたように、私が長年の友人と久しぶりに会った事で、
包茎の矯正法を知り、私の人生が180度変わったのですが、
これも偶然ではなく、そうなる運命だったんですね!

私は宗教家でも怪しい壷を売っているわけでもありませんが(笑)、
なんかそういう力を感じる時があるんですね。



今あなたとこうして、この手紙を通して出会うことができましたが、
おそらく見えない力があなたをこのページに導いたんだと思うんです!


それはあなたの、
『包茎を治したい!』
『彼女が欲しい!』
『もっと自信を持ちたい!』
こういう強い思いが、このページとの出会いを実現させてくれたんですね。


願望と言うのは、思えば叶うものです!

おそらく今日まであなたは包茎という現実を背負ってきたわけですが、
なぜこれまでは手術をするなり、情報を集めるなりしてこなかったんでしょうか?

『手術するお金がなかった!』
『詐欺に近い情報ばかりをつかまされてきた!』
『ほとんど諦めていた!』

おそらくこういって理由からではないでしょうか。



しかしここでもう一度、私がこの手紙であなたにお伝えしたい事を
ご覧頂きたいと思いますが…




いかがですか?

今まではなかなか踏み切れなかったと思いますが、
今はどうでしょうか?

これまで悩んできた事が、うそのように感じると思います。

私が友人からこの方法を聞いたときも、そう感じましたから…



しかしこれは現実です!

私や友人をはじめ、多くの方を悩みと苦痛から救い出した
確かなノウハウです!

あなたは今、そのノウハウと出会ったわけです。

これは偶然ではなく、あなたの『包茎を治したい!!』という
執念に近い思いが、このページとあなたを結び付けたんです!



最後までこの手紙をお読み頂けるとお分かり頂けますが、
これよりも簡単に、お金をかけずに、しかも確実に包茎を治す
方法はないと言い切ってもいいです!

その方法を知るチャンスが今、目の前にあるんです。




>>>包茎手術はまだするな!器具を使わずに自宅で簡単に包茎改善が出来る!誰にも知られることなく切らずに治す包茎克服法



あなたも聞いたことがあるかも知れませんが、日本人の6割から7割は
包茎だと言われていますが、その中の4割から5割は何らかの方法で
包茎を克服しているのですね。

あなたも温泉や銭湯に行くと分かると思いますが、包茎の人の方が
はるかに少ないですね。


不思議だと思いませんか?

本来なら6割から7割いるはずの人の方が少ないんですから。

このことからしても、包茎の矯正をしてる人がいかに多いかが、
分かると思います。



また包茎の人をあまり見かけない理由としましては、
あなたも身に覚えがあることかも知れませんが、
あまり他人にペニスをさらすような場所にはあえて行かない
ということがあるんですね。

ですからあまり見かけないのも当然の事です。


しかし何も悪い事しているわけでもないのに、なぜこそこそ
隠れるように生きなければならないのでしょうか?

なぜ堂々とした態度で生きられないのでしょうか?



【包茎は恥ずかしい】

残念ながら、この固定観念は長く根付いていますので、今さら
変えようはないのですね。



女性へのアンケートでも、やはり包茎は嫌だと言う女性が多数を
占めているようです。

もちろん、その包茎であるマイナスイメージをカバーできるだけの
ルックスがあればいいでしょうが、それでも包茎のマイナス度は
かなりのレベルですので、そんな人はほんの一握りでしょう。

早い話が、包茎は必ず治しましょう!と言うのが現実な選択
なんですね。



いいですか?

もう今は『包茎を治すか治さないか』ではなく、『どうやって治すか』
という選択しか残されてないわけです。

もう悩んでいる場合ではないんですね。



そんな状況の現在で、あなたはベストタイミングでこの手紙と
出会ったわけなんです!

きっと神様があなたの悩みを何とかしてあげたいと思い、
このページへと導いてくれたんですよ!



あなたの選択肢が『どうやって包茎を矯正するか?』しかない以上、
自分で治すか、専門医で手術するしかないんです。


どちらも結果は同じなら考える余地はありませんよね。

ぜひこのページと出会ったチャンスを逃さずに、今日までの
あなたの悩みを一気に解決して下さい。



もしあなたが手っ取り早く手術で解決したいと思うのでしたら、
それでも結構ですが、実は手術には大きな落とし穴もあるんです。

おそらくあなたはご存じないと思いますので、このあとお話しますね。



さて、あなたはどのくらい包茎に関して知識をお持ちですか?

『包茎は恥ずかしい』
『包茎は性病にかかりやすい』
『包茎は女性に嫌われる』
『包茎には3種類ある』

と、ほとんどこの程度の知識しかないんではないでしょうか?

おそらくもっと【包茎の危険性】を知っていれば、今日まで
包茎を治してこなかったことはないはずだと思います。


まず性病の危険性はご存知だと思いますが、最悪のケースは
陰茎がんにかかりやすいということなんですね。

なんと陰茎がんの人の80パーセントが包茎だったと言う
データがあるほどです。

がんは恐ろしくて当然ですが、それ以上に怖いのが、がんが
できる場所が場所なので、発見が遅れて手遅れになる
と言う事なんです!



どういうことかと言いますと…

陰茎がんは亀頭部を中心に小さなしこりができる場合がほとんどで、
初期では痛みを伴わないのが普通です。

場所も場所なので発見がしにくい上に、大腿のつけ根の
部分のリンパ節に転移しやすく、早期発見時でしたら
ほとんどが治りますが、リンパ節転移陽性の方の5年生存率は
30~50%と言われているのです。

その他の軽度な性病くらいでしたら、笑って済ませられるかも
しれませんが、包茎のために命まで落としてしまっては
シャレになりませんよね。

もちろん包茎の人全員が全員、陰茎がんになるわけでは
ありませんが、その予防をするに越した事はありません!

もしかしたらこの話を聞いたんで、じゃすぐに手術だ~!と
あなたは思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい!!

実は包茎手術にもさまざまな危険性が潜んでいる事を
あなたはご存知でしたでしょうか?

まずは傷跡が残る事があると言う事。

必ず残ると言うわけではありませんが、こればかりは結果なので、
終わってみない事には分かりません。

またこの傷跡の痛みがなかなか消えないという声も
よく聞かれます。

せっかく手術で包茎は治っても、目立つような傷をつけられたんでは
たまったものではありません。

ましてや痛みが残っていては、どうしようもありませんね。


ペニスは元々デリケートなモノですので、それにメスを入れる
行為自体がリスクなわけです。

傷が残れば、いずれ彼女が出来てもばれてしまいますし、
包茎である事以上に、恥ずかしい思いをする羽目にも
なりかねません。


また、傷跡が残ると言う事以外にも危険性は
まだまだあるんです。


通常手術はペニスが普通の状態のときに行われますが、
この時に切除する包皮の量が非常に分かりにくいのですね。

その結果、手術後にペニスが勃起した際、切除した包皮が
多すぎた場合には突っ張ってしまい、痛みを伴います。

逆に切る量が少なければ、中途ハンパな状態のままに
なってしまいます。

そしてもう一つ、重大なリスクがあることを憶えておいて下さい。

それは、ペニスには多くの感覚神経が集まっていますが、
手術の際にこの部分を損傷する可能性もあると言うことなのです!

そうなると、性的な感覚が麻痺してしまい、不感・勃起不全・
射精困難など、取り返しのつかない後遺症が残る可能性が
大きいのです。

そうなりますと、男性としての能力を逆に奪われてしまうと言う、
悲しい結果になってしまいます。

包茎手術は簡単な手術のように思われますが、実はかなりの
技術と経験が必要とされると言うのは、これでお分かり
頂けましたでしょうか?

手術という行為はお金を払えば、時間がかからずに包茎矯正ができる
というメリットしかありません!

しかし反面、危険性を考えますと、上記のようなデメリットの方が
はるかに多いわけです。


お金を払った上に、傷跡・性的不感・痛みが残るという最悪の結果に
なることもあるという事実を、ここでしっかりと頭に入れておいて下さい。

しかしだからといって包茎のままでいると、包茎の危険性と
隣り合わせに生きていかなければなりません。

それも嫌ですよね。

包茎から解放されれば今まであなたが味わえなかった別世界が
あなたの目の前に広がっていくのですから…


これまであなたが人目を気にして、堂々とできなかった場所ですよね!

しかしもうあなたは誰はばかることなく、胸を張って入れますので、思う存分温泉や銭湯の開放感を味わってきてください!


>>>包茎手術はまだするな!器具を使わずに自宅で簡単に包茎改善が出来る!誰にも知られることなく切らずに治す包茎克服法

スポンサーサイト

テーマ : ▼どうでもいい話 - ジャンル : 日記

2007/11/09 18:53 | 体の悩み  TOP

 | BLOG TOP |